キャンプ

【JEEP ラングラー】限定色ゴビがきた!値上げしたけど喜んで買い替えたい

キャンプ
この記事は約3分で読めます。

8月に入ってサイレント値上げしていたJEEPのラングラー

2ℓモデルに一本化されたアンリミテッド サハラの値上げ後の車両価格は830万円。
値上げ額はなんと驚きの103万円!!

540万円程度(3.6ℓのサハラ レザーパッケージモデル)で購入した2019年から比べると300万円近くも上がっている計算です

JKラングラーが400万円以内で買えたのが懐かしい

幾度かのマイナーチェンジはあったものの、目立った仕様変更はなくただただ値上がりしただけという印象です

昨今の自動車業界(だけに限りませんが)のことを考えれば仕方のない部分もあるのでしょうが、ラングラーは値上げ率・値上げ額ともに同ブランドの他の車種に比べ圧倒的に大きいのです

そんな値上げをよそに我が家は乗り換えを検討しています

というのも、本日8月4日にJEEPから正式にリリースされた限定車

Jeep® Wrangler Limited Edition
with Sunrider Flip Top for Hardtop
New Jeep® Wrangler Unlimited Sahara Flip Top

スティンググレー C/C ゴビ C/C ベース車両:Unlimited Sahara インテリアカラー:ブラック
特別装備

これに乗り換えようという話になっているのです
今か今かと待ちに待ったゴビ!!

我が家が狙っているゴビは超絶人気カラーのため、抽選にて購入者が選ばれるそう(販売店によっては抽選ではなく先着順の場合もあるとのこと)で我が家もその抽選に応募させていただきました⇨2022/8/10 追記:8月10日時点で倍率は最低でも20〜30倍だそうです
そしてスティンググレーを第2希望として応募しました

どちらでもいいので当たってほしい(いや、ゴビが当たってほしい)

この投稿をInstagramで見る

maa(@maa__room)がシェアした投稿


ゴビのラングラーでキャンプ行きたい。。。
ノルディスクのテント・タープとも相性抜群のはず

ちなみに、
今乗っているJLラングラー(3年半落ち、黒、3.6ℓ、21,000〜22,000km走行)は買取店を何店か回りそれぞれ査定してもらいましたが、駆け引きと交渉の結果おそらく650万円以上で売れると思います
値上げによって新車価格が暴騰しているせいもあってか、中古車の買取価格もそれに合わせるように上がっているのだそう
乗り出し600万円の車が3年半落ちで650万円で売れるなんて嘘のような話ですが、この中古車高騰バブルをうまく活用しない手はありません
(ちなみにディーラーの下取り価格はあまりよくありませんでした)

異常なほど値上がりしているとはいえ、リセール価格が他の車に比べて高いラングラーなので同じように3年乗ったとしてもそれほど価格は落ちないと考えています(あわよくば今回のように購入価格を上回った金額で売れる?)

こちらの動画でも触れていますが、高い車なので浪費しているようにみられがちですが実際にはほとんどお金は出ていってないのです
動画内では3年落ちで70〜80%としていますが、うまく交渉できる人であれば実際には120%以上で売れるわけです

とまぁ当たるかどうかも分からないのですが、当たることを願って抽選結果を待ちたいとおもいます
納車は年末あたり、遅ければ年をまたぐかもとのことです⇨2022/8/5 追記:9月から10月納車の可能性もあるそうです

特別仕様車ゴビについての動画を貼り付けておきます
YouTubeもぜひご覧ください


この記事を書いた人

だいすきな家族との日々の暮らし
暮らし、子育て、日々の日常をゆるりと綴ります

主人のYouTubeではマイホームや車のことなど、テーマの統一感なく投稿しています

SNSのフォローはお気軽に

maaをフォロー・シェアしてください
楽天ROOMに愛用品を載せています
↓ ポチしてくれるとうれしいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました